男のロマンを感じてみたい!デビュー30周年を記念して「武豊展」が阪急うめだ店で開催中

 

2017年5月17日から22日まで、阪急うめだ店の9階で、武豊氏のデビュー30周年を記念して「武豊展」が開催されています。

武豊さんといえば、競馬をあまり知らない私でも知っているほど有名な人です。

現在48歳の武豊さん、JRA歴代最多勝記録者でもあり、歴代最多騎乗数記録保持者でもあるんですね。

それだけに、30年近くも騎手としてやっていくというのはそれだけで本当に大変なことだと思います。

そんな武豊さんの勇士がここではたっぷりとみられますよ。

 

【一目武豊さんの勇士を見に!続々と人が集まってきました】

 

さて、会場なのですが、入場料が必要です。

一般は800円、大学・高校生は600円、中学生以下は無料です。

阪急阪神お得意様カード・ペルソナカード、エメラルドSTASIAカードを提示すれば、100円割引で入場できる特典もありました。

ですが、混んでいました。

 

 

見てください、これだけの人だかりです。

このあとも続々と人が集まってきていましたよ。

 

 

入口には、実際の競馬の様子が。

思わず、男のロマンに涙が出てしまいそうです。

 

 

展示会場から見え隠れする武豊さんの勇士です。

競馬好きなら、あの時のあの感動を思い出して、思わず興奮してしまうかもしれませんね。

 

【あんな人やこんな人まで!?武豊さんの社交の広さに脱帽】

 

さて、武豊さんのお祝いの席ということでたくさんの花輪が届いていました。

その中には意外な人物や有名人も。

 

 

まずはこちら。イトマンスイミングスクールとも深い関係があるんですね。

水泳と競馬、近いような近くないような。

スポーツとしては同じジャンルですね。

それから、「週刊ギャロップ」、これは競馬雑誌ですね。

ここでは武豊さんはもうなくてはならない王子様でしょう。

「スポーツニッポン新聞社」も武豊さんとは関係が深いでしょうね。

 

 

それから、かわいい花輪がありました。

毎日放送のライオンちゃんです。

毎日放送、「戦え!スポーツ内閣」からです。

ライオンちゃん、かわいい!

みんなこの前で写真をとっていました。

 

ほかにも、JRA調教師、兵庫県騎手、関西テレビ、そして、驚きが木梨憲武さん。

とんねるずの木梨憲武さんはアートな才能で有名ですが、まさか、武豊さんとも親交があるなんて思いませんでした。

 

 

そして、最後に北島三郎さん。

演歌の北島三郎さんと武豊さん?と思ったのですが、そういえば、最近北島三郎さん、「キタサンブラック」という馬の馬主でしたね。

なんだかそうそうたるメンバーが見られて、改めて武豊さんの交流の広さを感じさせられました。

会場は、日~木曜日まで午前10時~午後8時、金~土曜日は午前10時~午後9時までです。

武豊氏の勇士を見て、男のロマンに浸ってみましょう。

 

【場所はここ!】

阪急うめだ店

住所: 〒530-8350 大阪府大阪市北区角田町8番7号