東梅田駅(谷町線)から梅田駅(御堂筋線・南改札)への行き方、アクセスの方法~写真でくわしくガイド

梅田駅(御堂筋線みどうすじせん)大阪府吹田市の江坂駅から大阪市内を経由して、大阪府堺市の中百舌鳥(なかもず)駅までを結ぶ大阪市営地下鉄の路線です。
天王寺や新大阪にはこちらの路線を使っていくことができます。
江坂から千里中央の方に進む北大阪急行電鉄南北線と相互直通運転を行っています。

 

 

東梅田駅(谷町線)から梅田駅(御堂筋線・南改札)へ行く方法~どうやって行ったらいいの?

東梅田駅(谷町線)から梅田駅(御堂筋線・南改札)へは徒歩で約10分です。
東梅田駅(谷町線)はどの駅から出てもかまいません。

基本的にどの路線も乗り換えるにもまずは谷町線のエリアから出ないとならないため、どこから出ても同じ方向に歩いていかなくてはなりません。

ちょうど谷町線エリアの終わりがホワイティ梅田という感じなので、ホワイティ梅田まで歩いていきます。
矢印に沿って行くとホワイティ梅田に到着します。
ホワイティ梅田は地下街の通りになります。
少し照明が明るい感じになるのでそこがホワイティ梅田です。
ファッションモールの「FARURU」や喫茶店の「ミツヤ」などがありますよ。

ここから路線によって道が分かれます。
御堂筋線梅田駅と書いてある方向に進みましょう。

ホワイティ梅田の通りを御堂筋線の方向に向かって進んでいきます。

ホワイティ梅田を抜けると柱のいっぱいある見通しの悪い広場に出ます。
ここから阪神電車梅田駅の改札、大阪市営地下鉄梅田駅の南改札へと接しています。
広場に到達したら右へと進みます。

大阪市営地下鉄御堂筋線梅田駅の南改札に到着です。

コメント