隠れ家中華料理店?阪急服部天神駅に降りたら「天座」がおすすめです

関西のグルメ

阪急宝塚線服部天神駅といえば、梅田から10分以内で行ける神社ですが、足の神様、豊中恵比寿としても有名です。

 

さて、この服部天神駅から徒歩3分ぐらいのところに、隠れ家的な中華料理のお店「天座」(あまくら)があります。

こちらの「天座」、知る人ぞ知るお店なんです。

何度かケーブルテレビにも出た実力派なんですが、何と言ってもここの中華料理、かなりおいしいのです。

中華料理といえば、やっぱり気になるのは炒めもの。

強い火力でシャキッと炒めた青菜は、それだけでご飯何倍もお代わりできるほどのおいしさです。

ですが、中華料理のお店といえど、なかなかシャキッと青菜を炒めてくれるところって少ないものです。

ですが、ここはまさにシャキッとです。

また味付けも上手で、何を食べても文句なしの満足できるお店なんですよね。

おまけに、ランチもディナーも価格が変わらないという良心的なお店なんです。

ということで、服部天神駅の「天座」を紹介します。

 

【天座は阪急服部天神駅より徒歩3分のところにあります】

 

 

天座は阪急服部天神駅から徒歩3分ぐらいのところにあります。

 

 

駅を出てすぐ大通りの方に歩いていきましょう。

 

 

するとその通りにありますよ。

 

【お値段安めの良心的な中華料理店です】

 

 

到着するなりお茶とおしぼりが出てきました。

 

 

テーブルの上の邪魔にならないあたりに棚があり、お水や調味料なども色々とありました。

 

 

単品のお値段はこんな感じです。

ひとつひとつが中華料理としては安めですね。

ちなみに八宝湯麺がここの一番のおすすめだそうですよ。

 

 

お酒もいろいろとそろっています。

ハイボールはまだしも、うまソーダってなんでしょう?

気になりますね。

 

 

メニューにもこんなにありました。

 

 

 

お店の看板屋メニューにもたくさんの料理が書かれています。

色々とありますね。

 

 

ですが、おススメはサービス定食です。

日替わりの一品とスープ、ミニ焼きそばかミニ水餃子ついて、デザートまでついてなんとお値段780円!

もちろん、ランチもディナーもこの価格です。

というわけで、さっそく日替わり定食を頼んでみました!

 

【豚肉と玉ねぎとにんにくの芽の炒めがメインの日替わり定食がおいしすぎる!】

 

 

さっそくやってきました!

今日の日替わりは、豚肉と玉ねぎとにんにくの芽の炒めでした。そして、わかめのスープ、ご飯、ザーサイです。

ミニ焼きそばと水餃子は、ミニ焼きそばを選びました。

実は、この豚肉と玉ねぎとニンニクの炒めって、定番メニューにもなっているんですよね。

これはけっこう期待できますよね。

 

こちらがワカメの中華スープ。

ネギも入っていてとても優しいお味でした。

 

 

実はこのザーサイもおいしいんだなあ。

コリコリして辛くなく、味付けもとてもいいんです。これだけでご飯が食べられそうですよ。

 

 

さあ、こちらがメインです。茎ニンニクが青々としていますね。

そして、玉ねぎもシャキシャキです。

ただのなんてことない炒めものなのに、これがもうおいしいんです。

シャキシャキとした食感も楽しめて、幸せな気分に浸れます。

 

 

そして、もう一つ、おいしいのがこのミニ焼きそば。

できたてのアツアツなんですが、とろみがあっておいしいんです。

竹の子やニンジンもやっぱりシャキシャキ。

食べ終わった後、満足することなく、もっと食べたくなる一品です。

アツアツのうちにいただきましょう。

 

 

最後にデザートで、いちごの杏仁豆腐がついてきました。

これがまた、熱くなった口の中を冷たくしてくれて美味しいんです。

 

ああ、実に満足な夜ごはんでした。

ごちそうさまでした。

 

 

お昼は11:30~14:00の営業、夜は17:00~21:30の営業です。

定休日は日祭日。

美味しい中華が食べたかったら、一度は天座に寄ってみましょう。

おいしくて、常連になること必至です。

 

【場所はここ!】

 

天座

大阪府豊中市服部本町1-7-7