岡山・和気神社(わけじんじゃ)への行き方 JR大阪駅からどうやって行ったらいいの?車で行く場合の駐車場から和気神社までの道順

関西発☆旅行体験

岡山・和気神社は和気清麻呂公と広虫姫が祀られている神社です。
清麻呂公と広虫姫は貴族だったのですが、私財を投じて孤児の養育や学校を作って子供たちの教育を行ったというところから、和気町のヒーロー的な存在だったのですね。
そんな和気神社は子守りの神様としても有名です。
安産祈願、合格祈願にぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

 

JR大阪駅から岡山・和気神社へ行く方法!

岡山へ電車で行く場合は山陽本線に乗らなくてはなりません。
姫路から山陽本線が出ているので、まずは姫路に行きましょう。

JR大阪駅から姫路駅はJR神戸線で行きます。
新快速が出ているので、新快速に乗りましょう。
尼崎、芦屋、三宮、神戸、明石、西明石、加古川、姫路の8駅1時間2分で到着です。

姫路駅から山陽本線に乗り換え相生駅にいきます。
播州赤穂行きで英賀保、はりま勝原、網干、竜野、相生駅の5駅19分で到着です。

さらに山陽本線三原行きに乗り換えます。
まずは播州赤穂行きに乗って相生で乗り換え、三原行きもしくは岡山行きで和気に行きます。
有年、上郡、三石、吉永、和気の5駅34分で到着です。

和気駅よりタクシーで約10分で到着です。

 

 

車で和気神社で行く方法!駐車場から和気神社までの行き方

車で和気神社に行くには、山陽自動車道和気ICより10分です。
和気神社の駐車場から和気神社までの行き方を説明します。

和気神社のシンボル大絵馬です。
遠くからはこんな感じに見えてきますよ。

和気神社の手前には駐車場があります。
ここで駐車して和気神社の中に入っていきましょう。

参道には和気神社の鳥居がありました。
鳥居をくぐると先に赤い橋が見えます。
こちらを渡っていくと本殿に到着します。

道のりはこんな感じ。
先の方に赤い橋が見えています。
けっこうな道のりですよね。

赤い橋を横から見るとこんな感じです。
けっこうな長さですよね。

この赤い橋は霞橋っていうんですね。
遠くに清麻呂公の銅像が見えますね。

こちらがその銅像です。
ここから本殿や拝殿にもつながっていきますよ。

 

岡山・和気神社についてもっと知りたい

岡山・和気神社はどんな様子なのでしょう。
こちらで詳しくレポート
岡山・和気神社(わけじんじゃ)おススメ見どころピックアップ7選!
岡山・和気神社(わけじんじゃ)アメニティー、トイレ、設備をチェック!

 

 

岡山・和気神社(わけじんじゃ)基本情報

分類 神社
所在地 〒709-0412 岡山県和気郡和気町藤野1385
エリア 岡山県和気郡
最寄駅 JR和気駅
アクセス
【電車で行く場合】JR岡山駅~JR和気駅約30分 JR姫路駅~JR和気駅約60分 和気駅よりタクシーで約10分
【車で行く場合】山陽自動車道和気ICより10分(和気神社または藤公園の標識が随所にあります)
営業時間  8:00~17:00
入場料 無料
定休日 無
駐車場 無料 普通車 600台
TEL 0869‐93‐3910
公式 http://wake-jinjya.com/
備考