金沢のひがし茶屋街「懐華樓」おススメ見どころピックアップ4選!

関西発☆旅行体験

懐華樓は、金沢ひがし茶屋街にあるお茶屋さんです。金沢のひがし茶屋街に来たら、やっぱり行ってみたいのがお茶屋さんですが、こちらの懐華樓は金沢の中でも一番大きなお茶屋さんで、一般公開をしています。
こちらの懐華樓は建物も昔ながらの作りで、金沢市指定保存建物として大切に保存されています。
お茶屋といえば、お座敷遊びが有名ですが、お茶屋の多くは「一見さんお断り」が一般的です。
本来ならなじみの客からの紹介がなければ遊ぶことができないお茶屋遊びですが、こちらの
こちらの懐華樓では、懐華樓は一般客でも気軽にお茶屋遊びが体験できるように「艶遊会」を催していて、こちらを通じて加賀料理を楽しみながらお茶屋遊びと楽しむこともできます。

ピックアップ1 懐華樓の中を見学することができる

見学料750円で、懐華樓内を見学することができます。
お茶屋の雅な雰囲気やお座敷の様子、真っ赤な階段などを見ることができて、ちょっとした博物館のように楽しむことができますよ。

ピックアップ2 懐華樓カフェでお茶が楽しめる


懐華樓にはカフェがあり、雰囲気のあるお茶屋でゆっくりとお茶が楽しめます。
お抹茶セットをはじめ、くずきりやぜんざい、かき氷などもあり、和菓子を楽しみながらゆっくりとできます。

ピックアップ3 売店「蔵」で金沢のお土産が買える

懐華樓には売店「蔵」もあります。
ここでは、金沢のお土産屋工芸品を買うことができます。
特におすすめは「金澤の華」という和菓子で、ここでしか手に入れることができません。
そのほかにもあぶらとり紙や金箔のついたおみやげ物なども豊富にあります。

ピックアップ4 インスタ映えする写真が撮れる

金沢のひがし茶屋街「懐華楼」は独特な雰囲気があり、インスタ映えする写真がたくさん撮れます。

金沢のひがし茶屋街「懐華楼」についてもっと知りたい

金沢のひがし茶屋街「懐華楼」はどんな様子なのでしょう。
こちらで詳しくレポート

(口コミ体験レポート)金沢のひがし茶屋街「懐華樓」に行ってみた

金沢のひがし茶屋街「懐華楼」基本情報

分類 お茶屋
所在地 〒920-0831 石川県金沢市東山1-14-8
エリア 金沢県金沢市
最寄駅 JR金沢駅からJRバス、城下町金沢周遊バス、市内路線バスなどを利用します。
金沢駅東口バスターミナルより運行。
JRバス:「東山」下車200円 周遊バス:「橋場町」下車1回200円 路線バス:「橋場町」下車
営業時間 9:00~17:00
定休日 年中無休
駐車場 東金沢ICより「田中交差点」市内方向へ左折、「東山交差点」を右折、次の信号「東山茶屋街前」手前に東山観光駐車場あり(有料)最初の60分以内¥300 以降30分ごと ¥100 午後10時〜翌朝午前7時 ¥800
TEL 076-253-0591
公式 http://www.kaikaro.jp/
備考