JR大阪駅から北新地駅への行き方~写真でくわしくガイド

JR大阪駅からの行き方

北新地は大阪キタを代表する飲食店街で、略して「新地」とも呼ばれています。
ラウンジ、クラブ、料亭などを中心とした小さなお店が通りやビルにずらっとたくさん並んでいます。
東京の銀座と並ぶ高級飲食店街で、会社の接待や芸能人の行きつけなどの需要が多くあります。
全体的に価格が高くて夜の街としても有名な場所ではありますが、近年はお客の少ない昼を利用して、お手軽なランチ価格のメニューなども出すようになりました。

JR大阪駅から北新地駅への行き方を写真を交えて解説します

JR大阪駅からJR北新地駅まではおおよそ徒歩で10分ぐらいです。

JR大阪駅の出口となる改札口は複数ありますが、大阪駅前第三ビル、大阪駅前第四ビルに行くには中央口から出るのがいいでしょう。
中央口の改札口を出たら右手へと進みましょう。

進んでいくと短い下りのエスカレーターにぶつかります。
このエスカーターを下りましょう。
このままエスカレーターで降りずに先に行くと外に出ます。

エスカレーターを降りると、サウスゲートビルディングの地下に降り立ちます。

そのまままっすぐに歩いていくと左右に「ごちそうパラダイス」という大丸梅田店のデパ地下が見えてきます。
そこをさらにまっすぐに歩いていきます。
そして、サウスゲートビルディングの地下を抜けます。

すると、阪神百貨店が出てきます。
進行方向でいえば、右手が阪神電車、左手が阪神百貨店となります。
そこも通り過ぎてさらにまっすぐ歩くとディアモール大阪に出ます。

こちらがディアモール大阪です。
ディアモール大阪に入ると少し下り坂になります。

そのまままっすぐ歩いていると、ディアモール大阪の中心部ともいえるドームにたどり着きます。
ここで三方に道が分かれます。

北新地駅へ行くのなら、梅田DTタワーから右へと延びる道を選んでください。

こちらはディアモール大阪の多目的空間ディアルームです。
梅田DTタワーから右へと延びる道をずっと歩くと多目的空間ディアルームに到着します。
この辺りはおしゃれなブティックが多く立ち並びます。

そこからさらにまっすぐ歩いていきます。
大阪第一ビル、第二ビルの入り口を過ぎてさらに進んでいきます。

するとJR北新地の文字が見えてきます。
ここからはJR北新地駅西入口のほうが近いです。

右手に曲がってまっすぐ行くとJR北新地駅の改札に到着します。