【JR大阪駅から徒歩圏内】大阪で土鍋炊き上げたご飯が食べたいならここ!きちんとしたバランスのいい食事がウリ!滝見小路・米処「さらさ」の行き方、アクセスの方法 JR大阪駅からどうやって行ったらいいの?

 

 

米処「さらさ」はお米を中心に健康な食生活を提唱している和食レストランです。
なんといってもこちらの目玉はご飯です。
厳選されたお米を溶岩釜の土鍋で炊き上げることで、遠赤外線効果で、水がまろやかになり、お米をふっくら甘くしてくれるそうです。

一汁三菜の基本として、あわただしい日常にもひとときのゆっくりした時間を味わえるよう、食べ飽きることのないメニューを提供しています。
こだわりの溶岩釜や土鍋で炊き上げたご飯は食べ放題でランチは880円からです。
きちんとしたバランスの良い食事が最近できてないなと思ったら、こちらはおすすめですよ。

 

JR大阪駅から滝見小路・米処「さらさ」に行く方法を写真で詳しく解説します

米処「さらさ」は滝見小路にあります。
滝見小路は梅田スカイビルの地下にあります。
梅田スカイビルは新梅田シティにあります。

まずはJR大阪駅からは最初にうめきた広場に向かいましょう。

JR大阪駅の出口となる改札口は複数ありますが、うめきた広場に行くにはJR大阪駅中央口から出るのがいいでしょう。
中央口の改札口を出たら左手へと進みましょう。

進んでいくと前方にエスカレーターが見えてきます。

うめきた広場は上りのエスカレーターに乗りましょう。

エスカレーターを上りきると目の前にグランフロント大阪が見えてきます。
その左手になにやら広場があるのがわかります。
そこがうめきた広場です。

グランフロント大阪に続く通路の手前にうめきた広場へと続く大階段があります。

そこを下がっていけばうめきた広場に到着です。
うめきた広場を降りると、右側のグランフロント大阪南館沿いに歩道があるのが見えてきます。

その歩道を通って、グランフロント大阪南館の建物沿いに進んでいきましょう。

グランフロント大阪南館と北館の間にある信号に到達するので、直進して信号を渡ります。

信号を渡り切ったら、次に左に曲がって、また信号を渡ります。
前方に地下道への入り口が見えてきます。

新梅田シティに行くにはこの地下道を通る必要があります。

地下道は長いトンネルになっています。

トンネルを過ぎると階段が見えてくるので、階段を上がります。

信号を渡ると新梅田シティです。

看板が出ていて滝見小路は左側の地下に進むように表示されているので、それに従って左へ曲がりましょう。

滝見小路の入り口が見えてきます。
ここから地下へと進むと滝見小路に到着です。

滝見小路・米処「さらさ」の基本情報

分類 レストラン
所在地 〒531-0076 大阪府大阪市 北区大淀中1丁目1-88 B1階
エリア 新梅田シティ
最寄駅 JR大阪駅
アクセス JR大阪駅より徒歩8分
営業時間 ランチ11:30~15:30(ランチL.O/15:00) ディナー17:00~22:00(ディナーL.O/21:00)
定休日 不定休
駐車場 有り 梅田スカイビル駐車場:大阪府大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビル地下2階 営業時間 5:00~24:00 15分以内無料(入庫から15分以内) 100円/15分(最初の1時間迄400円)超過時は、最初からの料金を課金。24時間最大1600円/24H バイク駐車場料金 500円/1日
TEL 06-6440-3898
公式 http://www.skybldg.co.jp/restaurant/sarasa/
備考

コメント