(口コミ食レポ体験レビュー)赤だし、茶わん蒸し付きでリーズナブルな1000円!梅田から15分の東通り商店街のおすすめ「元祖ぶっち切り寿司魚心梅田店」でお昼のサービス定食ぶっち切り定食を食べてみた!

OLだっておいしいお寿司が食べたい!
そんな時におすすめなのが大阪阪急東通り商店街の「魚心梅田店」です。
JR大阪駅から歩いていける距離というだけでなく、とにかくお寿司がおいしすぎるんです。
おまけにネタがデカイ!
そのくせ安い!
とくれば、もう文句ナシですよね。
OLのお財布にも優しいんです。
こちらの魚心は、そんないいところどりのお寿司屋さんです。
食い倒れ大阪の意地をぜひ見てみてください。

それでは、さっそくレポートします。

 

魚心梅田店のある阪急東通り商店街はJR大阪から歩いて行ける距離

魚心梅田店は阪急東通り商店街にあります。
阪急東通り商店街は阪急梅田駅から徒歩15分ぐらいです。
HEP NAVIOの方面の富国生命ビルの北側の通りが阪急東通り商店街なので、まずはHEP NAVIOに行きましょう。
赤い観覧車が目印ですね。

こちらが魚心です。
「魚心」のつるさげ看板が目印です。
こちらは「魚心梅田店」です。
この近くにもう一つ「魚心」があるんですが、同じと思ったらかなり違うんです。
「魚心梅田店」の方が微妙にお得なんです。
間違わないようにしましょう。

 

ネタの大きさは半端ない!通常の3倍?ぶっち切り寿司のお作法通りネタがはみ出しまくり

さあ、さっそくお店に入ります。
お店にはお寿司のメニューがありました。
ネタはこんなにあるんですね。

さあ、こちらが「魚心梅田店」の真髄、元祖ぶっち切り寿司のお作法です。
「魚心」のお寿司は垂れて、巻かれて、重ねられて、こぼれるんです。
これほどにお得感満載なお寿司がやってくるんですよ!
期待感いっぱいですよね。

お店の中はこんな感じ。
大将はカウンターで寿司を握り、ホールスタッフが注文を取りに来てくれます。

カウンターには新鮮なネタがたくさん。
今日は何を食べようか、とネタを見ながら吟味するのもかっこいいんですが、それはちょっと敷居が高いってOLには、ランチ定食がオススメです。

 

 

お昼のお値打ち定食がお値打ちすぎる!茶碗蒸し、赤だし付きです

今回いただいたのは、ぶっち切り定食です。
こちらはお昼の定食なんですが、これに茶碗蒸しと味噌汁がついて、おおよそ1000円です。
太っ腹すぎる!
経営的に大丈夫か心配になるほどです。

お味噌汁が来ました!
わお。
中にはお魚の切り身が入っていました。
味が染み染みでとってもおいしかったですよ。

茶碗蒸しも来ましたよ!
熱々で銀杏や三つ葉、かまぼこの入ったお出汁がよく出ている優しいお味の茶碗蒸しでした。

ジャーン。
こちらがぶっち切り定食です。
8貫セットなんですが、寿司ネタはその時次第。
でも、どれもこれもハズレのないおいしさです。

こちらはエビです。
プリプリでした。

こちらは貝です。
あっさりで貝の旨味がじゅわって出て来ました。

こちらは蒸しあなご。
見てください!
この長さ。
ふっくらして口の中で溶けました!

そして、玉子です。この玉子、シャリの大きさを見れば、いかに大きいかわかりますよね?

ちょっとよくわからない魚です。
こちらもぷりぷり食感ですよ。
それにしてもシャリが見えない。

こちらはサーモンです。
こちらもシャリが見えません。
脂が乗っておいしかったですよ。

こちらはハマチです。
プリプリの歯ごたえがうれしい!
まさに新鮮そのものです。

そして、こちらはマグロ。
おまけマグロが上に乗っていました。
臭みも全くなくて新鮮そのものの、おいしいマグロでした。

ごちそうさまでした。

いかがでしたか?
おいしいお寿司が食べたくなったら、ぜひ行って見てくださいね。
満足できること間違いなしです。