パエリャがおいしい!大阪で手軽に本場のスペイン料理を食べたいならやっぱりここでしょう!バル エスパニョール・ラ・ボデガ(RODEGA)の行き方、アクセスの方法 JR大阪駅からどうやって行ったらいいの?

関西のグルメ

バル エスパニョール・ラ・ボデガ(RODEGA)はスペイン料理レストランです。
本場のスペインバルそっくりの雰囲気が味わえ、まるでスペインにいるかのようですよ。
パエリヤやタパス、サルスエラ、ブイヤベースやアヒージョなど、スペイン海岸地方の魚介料理をメインにしたお料理の数々は、新鮮な魚介の美味しさが味わえます。

人気のパエリャは、イベリコ豚とスペアリブと野菜のパエリャ(1500円)や、イカ墨のパエリャ(1400円)など、日本ではなかなか見られない本場の味が堪能できそうですよね。
パエリャは2名様からの注文となるので注意して下さいね。
おすすめはラボデガ特製ブイヤべースランチ(1390円)です!
特製スペイン風ブイヤベースはサフランとトマトスープの中に魚介を入れて、コトコト煮込みます。
ダシがスープに染み出してそのうまさは絶品級です。
サラダ+パンorサフランライス(おかわり自由)付きなのでお腹いっぱい食べられそうですね。

 

JR大阪駅からグランフロント大阪南館のバル エスパニョール・ラ・ボデガ(RODEGA)に行く方法を写真を交えて詳しく解説します

バル エスパニョール・ラ・ボデガ(RODEGA)はグランフロント大阪の南館の7階にあります。
JR大阪駅からグランフロント大阪は徒歩約1分です。

JR大阪駅の出口となる改札口は複数ありますが、グランフロント大阪に行くにはJR大阪駅中央口から出るのがいいでしょう。
中央口の改札口を出たら左手へと進みましょう。

進んでいくと前方にエスカレーターが見えてきます。

上りのエスカレーターに乗りましょう。

エスカレーターを上りきると目の前にグランフロント大阪が見えてきます。
建物の方へと進んでいきましょう。

グランフロント大阪に連絡する通路があるので、そこを進んでいきましょう。

グランフロント大阪南館に到着です。
ここはちょうど2階フロアになります。
そのまままっすぐいくと北館の入り口に到着しますが、バル エスパニョール・ラ・ボデガ(RODEGA)はそのまま7階に上がります。

 

 

グランフロント大阪・バル エスパニョール・ラ・ボデガ(RODEGA)の基本情報

分類 レストラン
所在地 〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4−1
エリア グランフロント
最寄駅 JR大阪駅
アクセス JR大阪駅徒歩1分
営業時間 ランチ 11:00~16:00(L.O.15:00)ディナー 16:00~23:30(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)
定休日 不定休
駐車場 南館B2F(9:00~24:00) 北館B3F (7:00~24:00) 1600円/60分 以降 300円/30分
TEL  06-6485-7796
公式 http://www.bar-espanol-labodega.com/grandfront-osaka/index.html
備考

コメント